« 洗濯機のカビに耐えきれず | Main | 364錠 »

2004.06.02

やっぱりだな。三菱自動車。

やはり、乗用車もリコール隠しまくりだったようで。
欠陥はパジェロ、ランサー、ギャラン、ってほとんど全部ジャン(w
ダイムラーが見切りをつけたのも納得。
大量のリコール隠しを知っていたからこその撤退なのかもと勘ぐってしまう。

ネットで検索しても、三菱自動車への怒りは相当出ていて
欠陥を認めないやら、勝手に修理(ヤミ改修)とか
AT車のシフトがPの位置で暴走しても、操作ミスと判断。欠陥認めず調査もしない
ユーザーが欠陥事例を自力で多数集めて、初めて不具合を認めるなど
信じられないモノばかり

今回の再々?リコールも全てでは無いような気が・・・


確かに、自動車へのクレームなどは、どのメーカーもあるだろうが
(もちろんワシの車もクレーム修理あったしw)
三菱のクレーム話は突出している。

ワシのリアルで聞いた三菱ユーザーの話

A氏 3年目でメーター周りの電球7個死亡。電球は消耗品扱いのため有償修理。
B氏 6年目でAT死亡。なぜか無償修理
C氏 7年目走行不能。修理に数十万の見積のため新車買換。三菱車に。

こんな不具合連発のメーカーなど他にないぞ。


先月の、三菱自動車の販売台数、前年比50%減(軽含めて約1万台)だとか。
それでも三菱車買う人がいるのかと、逆に感心してしまうのだが。

もう会社としての存続が不能かと
ダイムラーからも見放され、リップルウッドなどの投機的な外資参入もなさそう
某牛乳会社よりも惨い解体バラ売りは不可避かと思うのだが

それでもこの危機を切り抜けられたら
やっぱ財閥系は強いって事なのだろうな

|

« 洗濯機のカビに耐えきれず | Main | 364錠 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やっぱりだな。三菱自動車。:

« 洗濯機のカビに耐えきれず | Main | 364錠 »