2006.09.06

匿名なのに指名手配?

山口県の高専殺人事件で19歳の男子学生が指名手配されているが

指名手配かけて逃げ回っていても、メディアは実名ださないのか!?
『匿名』手配なのか、『指名』手配なのかよくわからんが
兎にも角にも、、、未成年ってすばらしい・・・


もっとも、メディアでは実名報道されてなくても
やっぱネットってすごいもんですわ。


手配書はさすがに、顔写真と実名入りなのかね~


これ逃走中に20歳になっても報道は匿名なんだろうか…なんだかなぁ

| | Comments (12) | TrackBack (0)

2006.03.17

ウィニー使う警察は

自動車のナンバー大量に流出か 愛媛県警の捜査資料 -朝日 3/16-

ウィニーの制作者を、著作権法違反ほう助の罪で捕まえといて
ウィニー使って情報流出しまくりの警察は、著作権法違反の罪にならんのか?

警察ってのは、不逮捕特権どころか罪そのものに問われない組織なんですな
公文書偽造も、公金横領も、ノープロブレム

他人は逮捕、権力者や身内は知らぬ存ぜぬ。
数万程度の窃盗は捜査どころか現場も見ない。裏金作りで忙しいんでしょうな。

すばらしい組織ですな警察は。

| | Comments (21) | TrackBack (3)

2006.03.08

悪貨は良貨を駆逐する

TDK、記録型CD/DVDの生産から撤退 -nikkeibp 3/8-

まじすか・・・愛用メーカーが次々と・・・(TДT|||)


200603_tdk

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2006.03.02

不憫でならない

終電後のシャッターに挟まれホームレス死亡で駅員(19)逮捕 -読売 3/2-

TVのニュースでも、
安全管理がおろそかで徹底されてないとか
シャッターの危険性を知るべきだとか
駅員や駅の管理が悪いと言うばかりであるが


どうして、そんな所で寝てるヤツが悪いって発言が出てこないのか


いまや、テレビでそんな感想を述べただけで批判の嵐になるからか
今のメディアはホント骨抜きだ・・・


こういう世の中だと肝に命じて置かなきゃなぁ・・・

| | Comments (104) | TrackBack (0)

2006.01.28

○が濡れて力が出ない

最近、書こうと思っても力が出ない。
周期的に来るやる気無し状態っぽい。

『力が出ない』で、ふと思いついたのが

濡れて力が出ない -Google検索-

えぇ世間一般とワシの思考(妄想)とは違うようで(爆


そういや、世間一般は耐震偽装で大騒ぎかと思えば、
ホリエモン逮捕でヒューザー社長の姿はTVから掻き消され
今度は東横インが偽装だと社長があっけらかんと認め

「身障者用客室を造っても、年に1、2人しか来なくて、一般の人には使い勝手が悪い。うちのほかのホテルでもロッカーやリネン庫になっているのが現実だ」 -1/27東横イン社長会見より 1/28これについて謝罪-

この社長の馬鹿正直さに笑ってしまうも、ぶっちゃけ激しく共感しちまう


また弱者に厳しいとか言われるかも知らんが、
そもそも、採算の取れない身障者用の客室やら設備を
利潤を追求する民間企業の建築物に対し法律や条例で義務化していること自体、ワシはおかしいと思う。

国として、身障者用向けだのバリアフリー化だの推進したいのなら
補助金や税制面で優遇するなどして、民間企業に任意で促すべきだと。
それも設置しただけではなく、身障者向け設備が利用されるほど
その優遇処置を上積みするような仕組みでないと

とりあえず、段差無くしてバリアフリー。これで法律クリアしました。

みたいな、実際の使い勝手はさっぱりで、張り子の虎のような設備になってしまう。
っていうか、現実に意味が無いバリアフリー設備がいかに多いことか

例えば、積雪地域の交差点や建物で、段差が無くしたり、スロープを造ったりしてるが
そもそも積雪のため車椅子は屋外を移動することさえ出来ないので夏季限定の設備。
おまけにスロープは雪の山みたいな。


あ~~力が出ないと言いつつ、また長々と・・・
ホントは別の事も書きたいのだが、いろいろと諸問題があり書けない。
ブログで人生終わったら嫌だしねw;;;

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.12.21

大暴れサンタ

世界各地で「悪いサンタ」が大暴れ -ロイター通信12/21-

ここまで極悪だと洒落にならんですなw;

ちょっと違ったサンタを演出するなら、やぱ性なる夜に!
ほ~れ、キャンドルサービスだー。そしてこの靴下の中身は…(禁
そしてそして、赤いコートの下は・・・ほ~~れプレゼントぉぉ~~
このプレゼント暴れちゃうぞ~げへへへ~~


あ、これじゃニュースの悪いサンタと同じですかそうですか(爆爆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.06

何オタク?

野村総研がオタク市場調査だとか。
マニア消費者市場を新たに推計 総計172万人 (株)野村総研

ワシは下の5つのうち、どれになるんでしょうかねぇ(^^;

グラフ

やじうまPCWatch記事

『家庭持ち仮面オタク』か『情報高感度マルチオタク』のどちらかか?
いや、他のタイプにも該当するかも(汗汗

つーか思ったのだが、マニア層が総計172万人って少なくない?
例えば・・・

ゲーム 16万人 210億円
組立PC 19万人 360億円
AV機器 6万人 120億円
携帯型IT機器 7万人 80億円
自動車 14万人 540億円
カメラ 5万人 180億円

かなり過小に見積もってるように思える・・・
って思うこと自体が、まさに自分の世界しか見えてないってことか(火暴

もうひとつ気になったのが・・・

芸能人 28万人 610億円

う~ん、こんなにいるんですか。嫁みたいのが(木亥火暴

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.08.02

アスベスト(石綿)は旧通産省のお墨付き

今さら騒がれているアスベスト(石綿)被害
殺人繊維 アスベスト禍を30年以上放置した「国の大罪」 -毎日 7/27-

海外では30年以上前から、深刻な健康被害が認知され、
ほとんどの先進国で使用禁止が進んだのに対し

なぜ、日本は世界でも有数の石綿輸入大国となっていたのか?


なんのことはない

アスベスト業界団体と旧通産省に太いパイプが・・・

もうお約束の構図というか、ある意味、単純明快と言えるのかも。
思うに、薬害エイズよりも重大で深刻な問題なのではと。
しかも、責任の所在は極めて不明確。年数が経ちすぎたのではと。

昭和から平成の始めに建てられた、
かなりの住宅・建築物に石綿を含む建材が使用されているようで
石綿を含む住宅に住んでも、即健康に影響は無いらしいが、
つか、あったら、日本人の死亡原因のトップが中皮腫に(w;
やっぱ石綿と隣り合わせで暮らすってのは、気分の良いものではない・・・

問題なのは、これらの建物が解体する際に、どうしても石綿が飛散してしまう。
石綿対策を講じようとも、その対策には手間と金がかなり必要なため
この先、解体方法を規制しても、違法解体、不法投棄が増えるのは容易に想像が付く


日本の大気中の石綿繊維の濃度が上がり、国民全体に発ガンリスクが上昇・・・
なんて話しもあるようで。石綿Q&Aってとこかなり詳しく興味深い。


(社)日本石綿協会の機関誌「せきめん」に
通産省の課長が新年の挨拶を寄稿している自体アレだが、その挨拶の中で
「これからの省エネ時代、(高断熱素材である)石綿製品は地球に優しい・・・」
一部の石綿材料が輸入禁止になってる数年前でも、こんな事言ってるとは・・・

国ってスゲェよなぁ・・・こんなにも酷い負債を後世に残しても
責任の所在はなく、対策や被害者救済したとしても、それは国民の税金から。
当時の当事者達は痛くも痒くもない。

国の施策は何をとっても、後世へ負担を求めてる。お先真っ暗ですなぁ・・・orz

余談だが・・・某社でも保有建築物のアスベストを調査することに。すると昔の壁や天井の建材ってほとんど、アスベスト含んでいる。それを中間管理職に報告すると・・・「イィーイィー無いって事にするべや」・・・・一同絶句。問題は全て先送り。こんな団塊の世代が羨ましい・・・トホホホ

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2005.06.29

消えゆく産科・小児科

産婦人科医、3割が「診療やめたい」・厚労省調査 -日経 6/29-


産科医・小児科医のなり手不足は深刻のようで
実際、ワシが住む過疎化が進行中の地方では、
産科の消滅などが現実のモノとなっている。

365日24時間。常に臨戦態勢で臨まなければならない産科医。
常時、呼び出しに備えつつ、非番でも緊急事態が重複すれば行かねばならぬ。
ましてや、近隣の個人病院なんかだと、産科医1人体制!これでよくやれるなぁと。
おいそれと外出さえままならないのでは?遠く行くたび出張医頼んでるのだろうか??
そんな過酷な勤務を想像すると、産科医になりたいなんつー物好きは
妄想しがちな男子中学生(w)しか、いないかもしらん(爆爆
昔は産婦人科医が羨ましかったよなぁ(w;

そして医療訴訟のニュースと言えば、産科・小児科を多く目にする。
我が子を亡くした両親の矛先が、そこに向くのはやむを得ない。
しかし、医療従事者といえども人間。100%絶対は無いし、不可抗力だってあるだろう。
訴訟が一般化し、事あるごとに責められ責任を負わされるのはなんとも・・・


産科医・小児科医は、老人福祉などよりも重要な社会基盤だと思う
診療報酬をもっとかさ上げして、金銭的にもっと優遇されるべきだと思うし
さらには、医療事故の際も、ある程度免責されても良いのではと。
免責される代わりに、もっと情報、真実を開示する。原因の究明により事故防止にも繋がる。
無論、何度も事故を起こすようだと免責もクソも無いが
待遇改善・責任の軽減。
それによって産科・小児科に従事する人を増やして行かねばならんのではと。




50km100km先にしか、産科医・小児科医がいない。
近くにあるのは老人の巣窟と化した内科と介護施設だけ。
年寄りが万一医療事故で亡くなっても、なんとでも理由はつくし、親族も裁判なんて起こす気も・・・(w;
医療も床下換気リフォームも年寄り相手。さぞかし儲かるんでしょうなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.06.10

中央部の谷間で頭、双方のふくらみ…

本当は顔をうずめたくは無いのだが、これなら・・・いやいや世話にはならん(w;;

抱擁力抜群の谷間


いくら谷間が凄くても、世話にはならんっ、つかなりたくない(w;


しっかし、やるなートヨタ(w 

| | Comments (8) | TrackBack (0)